クマが気になるんで目の下のサーモン注射を打ってみた

ちは、おとーとサン太っす!

パソコンを買い替えての久々の投稿っすー!

 

さてさて、目の下のクマ取りの手術を行ったサン太だけど、今回もそれに引き続いて目周りの施術の体験レポートを書いていくぞー

目の下の影クマについてはかなりの改善が見られたので満足!

ただ、目の下は色素沈着もあり肌の色が暗くなっている(茶クマと呼ばれている)・・

サン太
どうすれば目の下の色素沈着は改善されますか??

先生
うーん、前回の手術では脂肪から抽出した脂肪幹細胞を入れているから、色素沈着も含めてある程度の改善は見込めるとは思うんだけど、肌の色を明るくするというのはやはりすごく難しいんだよね。

サーモン注射を目の下に打ってみるといいかも。

 

 

サーモン注射とは、


サーモンから抽出されるポリヌクレオチドとかいう若返り有効成分を注入していく注射。

肌の自己再生を促すことにより肌のハリ感がアップしたり、小じわが改善されるなどの効果が期待できるっす。

サーモン注射は肌の再生能力を引き出すので、肌の色味の改善も期待できるらしい。

サン太
んじゃ、いっちょ受けてみっか~

 

サーモン注射はボトックスのように薬剤を注射するだけの簡単な施術なので、日帰りで行うことができる。

痛みが苦手なサン太は麻酔を使用したぞ。

使用する麻酔は2種類。麻酔テープ笑気麻酔だ。

麻酔テープはキシロカインという麻酔成分の入ったテープ状の表面麻酔

これを半分に切り、目の下に貼り付けて20分ほど置くと感覚が鈍くなってくれるぞ。

 

笑気麻酔は鼻から吸う気体型の麻酔

吸うとぼーっとした感覚になり、痛みの感じ方も和らいでくれるんだ。

 

 

施術開始!


先生
では、注射を始めていきまーす

サン太
お願いします・・(すっかり笑気麻酔が効いて朦朧としている)

(上の写真はイメージ汗。今回は施術中の写真はないので以前のボトックス注射の画像を用いてまーす)

目の下の色味がある部分にまんべんなく薬剤を注入していくので、何度も針を刺すことになる。

麻酔が効いていても地味に痛い!

痛みを緩和したくてどんどん笑気麻酔を吸うから意識が飛んでしまう寸前の状態に笑

先生
痛いですかー?

サン太
・・・うーん。痛い・・・けど、ますいが・・効いている、から、、抵抗できない。。

先生
すっかり別の世界に行っているみたいですね笑

 

 

施術終了!


麻酔をだいぶ吸い込んでしまっていたのでぼーっとした感じが抜けるまでに10分くらいかかったぞ!

 

注射後の目の下の様子なんだけど・・・

注入したところはぷくぷくと腫れてしまうんだ・・

※※※正直グロイので閲覧注意っす!!※※※

 

↓問題ない人は下の画像をご覧ください↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サン太
ひえー、こんなに腫れるなんて~

先生
直後は爬虫類みたいな腫れが出て、完全に元に戻るには数日くらいかかります。目の下ぎりぎりまで隠れる大きめのマスクをつけて過ごすと人目を気にせずに生活できると思うよ。

施術の効果はすぐに現れるわけではなく、肌再生能力が活性化してから数週間くらいかけて徐々に現れていきます。

外科手術のような劇的な効果は1回では見込めません。2~3週間に1回の頻度で3回くらい継続して受けるといいよ。

 

サン太
こ、この痛みをまだ何回か経験しないといけないのか・・

 

10分くらいすると腫れは膨らんでいった。

 

おうちに帰った後はこんな感じ。

 

次の日になるとだいぶ落ち着いたけど、まだまだ右目周辺は腫れが残っているぞ

 

施術3日後には腫れは一通り落ち着いてわからなくなったっす。

 

 

施術の結果!


1か月後の様子がこちら

 

一応ビフォーアフターを載せたけど、やっぱり注射1本では改善したかよくわからないっすね・・

上が施術前、下が施術1か月後っす。

 

ちなみに最近はハイドロキノン(お肌の漂白材)を目の下に塗ってから寝ているっす。

これも効果出ているかわからないけど・・・笑

 

サン太の悩みはまだまだ解決できていないので頑張って継続しようと思っているっす。

痛いのはつらいのでまたサーモン注射をやるかは未定

 

これが今年最後の投稿。

よいお年を!

コメントを残す