【目の下クマ取りダウンタイム1】手術翌日~3日目、人相変わった?

どーも、おとーとサン太っす。

目の下のクマ取り手術を受けたサン太。

手術の体験レポートはコチラ

 

今日は手術後の経過をまとめていくぞー

 

 

手術翌日


翌日は仕事はお休み。

内出血が出ていたので家でゆっくりしていたぞ。

シェアハウスの共用部の利用はマスクをして過ごしていたっす。

内出血はこんな感じ

目の下が赤くなってもののけ姫状態に笑。

目の下は痛く、突っ張っている感じ。

特に笑ったりして頬が上がると顕著になったぞ。

必然的に表情はかたく、マスクなしではとても人前に出られない状態に・・・

 

シャワー浴は手術翌日から可能になる。

ということでこの日は手術後初のシャワー!

目や左の太ももはやっぱり触ると痛い・・・

優しく触りながら洗えば問題なかったぞ。

 

太もも(脂肪採取部)はこんな感じ。

これ、左の太ももっす。

脂肪採取した部分は内出血が広がっている。

ソケイ部には採取用の穴があけられたんだけど、今は糸で縫合されているぞ。

結構きわどいところに傷があるんだけど、写真に入らないように股間をよけて撮影したぞ!

引き続き圧迫用のレギンスを穿いて過ごすぞ。

 

 

手術2日後


2日後は仕事!

当然マスクをして出勤するわけだけど・・

腫れやむくみが目の周りに広がっているのでなんだか人相が違う!?

腫れのせいか、なんだか二重がくっきりして幅も広くなった感じ。

受付の後輩
 あれ、おとーとさん目頭切開もやったんですか?顔が濃くなったように見える笑

同期のナース
 ビジュアル系みたい。怖いからこっち見ないで

先生
 ピーターさんみたい。鼻のプロテーゼ入れたみたい。

などなど、言われ放題。

サン太
 早く腫れが落ち着いて自然な感じになってほしい!

 

太ももはジンジンと痛く、触るとひどい筋肉痛のような痛みが生じる。

クリニックでの仕事は椅子に立ったり座ったりが多いのでまあまあつらいっす><

今回は顔に注入するのに必要な脂肪を採取しただけだから、なくなった脂肪量は大した量ではない。痩身目的で脂肪吸引した人はがっつりと脂肪を吸っていくわけだから、これよりもひどい痛みがあるんだろうなー

 

 

手術3日後


レギンスを穿いているのがつらくなってきた。

縫い目が皮膚に食い込んでかゆいかゆい。

サン太
 でも圧迫は必要だから、今日は水着の方に穿いていこーっと

ということで水着を穿いて出勤したものの・・・

ー数時間後ー

サン太
 いててて・・・太ももが昨日より痛く感じるかも・・

もしかしてこの水着じゃゆるいのかな・・

年上のナースさん
 圧迫がきちんとできていないんじゃない?よかったら私が使っていた圧迫ガードル貸そうか?

サン太
 え?いいんですか!?神!ありがとうございます。

圧迫ガードルを貸してもらえることになったっす!

やっぱり十分な圧迫は必要だということが分かった。

腫れや内出血をおさえるだけじゃなくて、痛みの軽減にもなるんだね。

 

同期のナース
 ちなみに、顔に貼ってあるテープはもうはがしていいよ。っていうか手術後24時間経てば普通にはがしてよかったんだよ。

サン太
 そうだったんだ!はがれないからずっとこのままにしてた!

テープを剥がすと針穴が赤くなっていたけど、その日の洗顔で洗い落とされ見た目分からなくなったっす。傷跡は大したことないね!

 

 

手術翌日~3日後の顔の様子


手術前と手術翌日、手術2日後、手術3日後の変化の様子をまとめてみた。

3日間でまあまあ腫れや内出血がおさまってきたかも!?

でもこの時点ではまだまだ人相が濃いままなので、これからの回復に期待っす!

 

続く!

1件のコメント

コメントを残す