【目の下のクマ取り手術体験談3】眼窩脂肪除去&へこみ改善脂肪注入

~前回までのあらすじ~

サン太は目の下のクマ取り手術を受けたのだった!

 

さて、ここからはサン太が目覚めてからの話だぞ!

 

12:00 覚醒


意識が少しずつ戻ってきたサン太。

顔に何か注射されている感覚となにか会話をしていた記憶は、ぼんやりと残っているぞ。

局所麻酔のおかげか、顔の注射については痛みはほとんど感じなかったぞ。

 

男性看護師さん
 手術おわったよー

サン太
 う~ん、今何時ですか?

男性看護師さん
 12時ころ。おおむね予定通りに手術は終わったよ。

サン太
 おしっこしたいです

男性看護師さん
 起き上がれる?

 

意識は戻ったけど、ふらつく。。

しかもなんか視界の焦点が合わない

同期のナース
 麻酔の影響で術後しばらくは目の焦点が合わなくなる人がいるんだよね。少し休めば治ってくると思うよ。

 

着替えをしてトイレに向かう。

脂肪採取した太ももは圧迫をしないといけないのでレギンスを穿いたぞ。

平衡感覚が薄れ、焦点も合わないのでトイレに向かうのも壁づたいにゆっくりと進んだぞ!

 

トイレから戻ってきたサン太。

とりあえず視界が回復するまでクリニックで休んでいこう・・

サン太
 冷やしたほうがいいんですか?

男性看護師さん
 保冷剤を軽く当てるといいよ。強くは当てないでね。

ということで休憩室で2時間ほど休んでから帰路に就いたぞ。

 

 

14:00 帰路に就く


しばらくしたら焦点が合ってきて、ふらつきもなくなったのでクリニックを出て家に向かった。

目の腫れはだいぶ出ていたけど、ご覧のとおりマスクをすれば隠せたので街を歩くのは問題なかったぞ。

朝から何も食べていなかったので帰宅途中に果敢にもレストランによってご飯を食べたっす笑。食べるときはマスクを外して食べたので、顔を伏せていたぞ。

 

食事が終わったら電車に乗って帰宅・・・と言いたいところだけど

サン太
 局所麻酔の効果が切れてきたのかも・・・

うぅ・・・目の下と足が痛い・・

歩くのしんどー

ということで急遽自販機で水を買い、もらった痛み止めを飲んでからゆっくり帰ったぞ。ついでに抗生剤と腫れ予防のシンエックも飲んだ。

 

 

15:00すぎ 帰宅


帰宅後の様子はこんな感じ。

顔の脂肪注入部とソケイ部の脂肪採取部には針穴程度の傷ができているんだけど、ここは医療用のテープが張られて保護されているぞ

サン太
 だいぶ腫れと内出血が出てきた・・・

痛みについては、痛み止めが効いてきたら全然平気!

何より普通にご飯を食べられるのがありがたいっす!(以前受けた骨切り手術はしばらく固形物が食べられなかったからつらかった・・・)

 

もらった目薬は3~4時間に1回の頻度で3種類さしていく。

抗生点眼は目薬をさした数分後に苦い味が口の中に広がるのでこれが地味につらいっす・・・ちなみにその目薬だけ冷蔵保存だったので帰ってすぐに冷蔵庫に入れたぞ。

 

しばらくは安静。入浴もできない。

あんまり横になっていると顔の腫れが引きづらいかも

ということでこの日はパズルゲームのぷよぷよをしながら夜まで過ごしていたぞ。

 

はやく腫れが引いて自然な見た目になればいいなー

あと、ソケイ部のキズも回復しないと筋トレやバドミントンができない!

はやく回復してほしいので今はとにかく栄養を取って休むのみっす!

 

ダウンタイム編に続く!

1件のコメント

コメントを残す